コミュニケーションのプロが会話術をレクチャー。「ドクターとスタッフと患者さんの
ココロの架け橋を作る」ことを目的に、コミュニケーション社会の様々な場面で役立つ
ヒント集が活用いただけます。

Vol.217
誤解なく真意が伝わる表現とは?

直属の上司が完璧主義で向上心が強いが故に、物事が前進しないジレンマを抱える若手スタッフの事例を紹介します。

その医院ではミーティングで新たな取り組みを話し合う際に、熱が入り過ぎて、後で冷静に振り返ると「達成できそうにない」提案が上がることがよくありました。その理由の1つは、完璧主義で向上心の高いチーフ衛生士がそれを促している節があります。しかし、1ヵ月も経つと日常の忙しさにかまけて、結局は一歩も進んでいないということが何度もありました。

つづきを読む